Entries

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nobuyama1.blog69.fc2.com/tb.php/1104-4cf6f208
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
2009年04月23日(木)

五エ門本店(ごえもん)本店/そば うどん 前橋

旨いそば食べてますか・・・?




そんな訳で、某社K所長と「五エ門本店」(前橋市)に行ってみました。
忍者そば 五エ門本店
忍者そば 五ヱ門本店

住所:群馬県前橋市三俣町1丁目44-18
TEL:027-243-5339
営業時間:11:00~20:30(火曜日は11:00~14:00)
定休日:第3火曜日
駐車場:有






営業時間のお知らせです。
営業時間のお知らせ




五エ門そばの御三家」解説とメニューです。せっかくなので全部注文してみました♪(爆)
五エ門そばの御三家

メニュー




薬味(天カス、ワカメ、なめこ、大根おろし、ゴマ、ネギ)は、お好みでいただけます。
薬味





まずは「更科そば」です。蕎麦の実の澱粉質を抽出して作る更科そばは、“細くて白い天使の食感”とのキャッチコピーのとおり繊細な舌触りが特徴の蕎麦です。勝手な想像ですが、どちらかというと蕎麦特有の香りも殆ど感じないので、ややビギナー向きな蕎麦なのでは・・・?なんて思ったりもします。
更科そば




続いていただいたのが「地そば」です。そばの実の丸挽き粉を使用して作ります。“荒々しい山家風の味の曲者”との解説ですが、3種類の中では一番コシも風味も強いので、蕎麦本来のスタンダードな味わいが楽しめるメニューです。ちなみにご一緒したK所長は、この地そばが一番お気に入りだったそうです。
地そば




そして私が一番気に入ったのが、若干緑がかった色と気高い風味が特徴の「霧下そば」です。“戸隠高原の霧の下で育まれた幻の風格”という解説ですが、お店の方曰くこの蕎麦だけ特別な粉を使用しているんだそうです。薬味を最初から沢山入れてしまったり、天ぷらの後に食べたりすると少々違いが分かりづらいかもしれませんが、最初に蕎麦だけで食べ比べてみると、その風味の違いが歴然と分かります。
霧下そば




ズバリ激ウマです♪(特に、霧下そば。)




気分がノッてきたので、天ぷら(エビ・ちくわ・かき揚げ)も注文してみました。
天ぷら




サックサクやんけ♪(笑)




いや~驚きました!この天ぷら想像以上にサックサクのホクホクでかなりウマかったです。大げさな話じゃなくて、ここ最近で食べた天ぷらの中ではおそらく最強かと。サイズも大きすぎず小さすぎずで丁度良く、かなり私好みの天ぷらでした♪




K所長も美味しかったんでしょうね~、この食べっぷりですから。(笑)
K所長




結局2人で蕎麦5枚と天ぷら4つを完食。また食べすぎちゃいました♪(爆)




おまけ


五エ門の暖簾とカメラ目線のK所長です。(笑)
五エ門の暖簾とカメラ目線のK所長




群馬のグルメ(実食店一覧)




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nobuyama1.blog69.fc2.com/tb.php/1104-4cf6f208
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

楽天でお買いもの

ツイッター

最近の記事


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索


QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。